庭のデザインを依頼する

庭のデザインを依頼する

庭のデザインを依頼する 家を購入するときには、基本的には新築の注文住宅であればハウスメーカーの設計士が顧客と一緒にお庭を作ってくれますが、デザインがどうしても気に入らなかったり、ハウスメーカーの値段が高い場合にはそれを断って他の場所に依頼して庭造りを行うことになります。
その際には多くの場合設計事務所に依頼するのが一般的ですが、値段はその依頼する事務所によって様々です。
値段で選ぶという観点もありますが、設計事務所に依頼する大きなメリットは自分が望んでいるデザインを実現するための知識が豊富で独創的なアイディアを持っているということです。
基本的な相場としてはウッドデッキを付けるかどうかや芝にするのか砂利にするのかで異なりますがウッドデッキを付ける場合は、30万円ほど高くなると思って下さい。
ウッドデッキではなくタイルテラスの方が費用は安くなります。
また、芝より砂利の方が安いですし、組み合わせによっては費用を抑える事が可能なので、ご自身の予算に合わせて素敵に飾りましょう。

設計事務所や専門造園業者に庭作りの依頼した場合に価格はどうなるのか

設計事務所や専門造園業者に庭作りの依頼した場合に価格はどうなるのか 住宅本体工事と併せて外構や庭作りを行うことがあり、その場合最初から建築設計事務所に頼んでいる場合には、付き合いのある造園業者に見積をとってもらうことができ、見積書も提出され施工価格もわかることになります。
ただ最初の時期にはいろいろと付帯費用もかかるために一度で済ませることができず、時期を少しずらして設計事務所に頼まずに庭作りを行うこともあります。
設計事務所もそれなりに専門知識を持っているものですが、経験の多さや理論、細やかな点では納得の行くものですが、他にも選択の方法があるもので検討してみても良いと思われます。
造園に関して専門的な業者も存在し、現在ある状況から図面を起こして見積書を提出してくれ、しかも最近はCADを使った3次元CGで表現してくれるところもあり、この場合には予算に合わせて見積価格を予算内に調整することも可能になり、色合いや外観が俯瞰できて変更も簡単にできるところからなかなか人気のようです。